にこにこ子どもの家

社会福祉法人 にこにこ子どもの家

認定こども園 にこにこ子どもの家
小規模保育施設 にこにこ子どもの家

ナイチンゲールの精神とは

ナイチンゲールの精神について

ナイチンゲール女史 ナイチンゲール女史の精神を受け継いで

ナイチンゲール精神を子供たちの健康管理の基礎理念とするのは、
家長鈴木雅子が看護師であるからです。皆さんご存知の通り、ナイチンゲール女史は近代看護の基礎を作り上げた人物です。

クリミア戦争で傷ついた兵士たちの看護にあたったとき、劣悪な環境のため、多くの兵士達が感染症などで命を落としていました。病床の環境を清潔にすることで、
高かった死亡率が極端に改善した実績からいかに清潔を維持することが大切かを説きました。

そして、詳細な環境づくりのマニュアルを作り、看護学校を創設し若い看護師を育てていきました。

健康な子供たちにとっても毎日過ごす環境は大切です。毎日が健やかに過ごせるよう保育室の環境を整えていくよう心掛けています。

例えば、太陽の光や新鮮な空気が満たされておりさらに適切な広さがあることなどです。集団保育の中では流行性の感染症などは避けられません。

その時々の処置は「厚生労働省発行 保育園感染症ガイドライン」に従っております。 しかし、それ以前に心身共に健康な身体作りが必要であると思います。普段から抵抗力、
免疫力をつけるために「食」や「住」に関しても合わせて考えていきます。